沖縄の観光名所|旅館では日帰り旅行のプランもあり温泉に入ることが可能である
女の人

旅館では日帰り旅行のプランもあり温泉に入ることが可能である

沖縄の観光名所

女性

世界的に知られる歴史ある場所であるイタリア南部に位置するカプリ島の「青の洞窟」のように、ポセイドンやトリトンの彫像こそ発見される事がない代わりに、沖縄県恩納村の真栄田岬にある「青の洞窟」は、神秘的な青い世界に魅せられて、日本中からシュノーケリングやダイビングを目的とした観光客が集まる有名な観光スポットです。ガイドブックやテレビなどでも度々紹介されている観光名所であり、1年を通じてマリンレジャーを楽しむ体験ツアーが盛んな超人気スポットです。多くのダイビングショップやマリンスポーツのお店が、ダイビングやシュノーケリングの体験ツアー開催していますから、自分の希望にぴったり合うツアーをセレクトしましょう。マリンスポーツですから、季節や時期によって混雑状況が変動します。やはり夏場の繁忙期や連休は、観光客が集中しますから非常に混んでいます。ビーチエントリーする場合は、朝イチのツアーを狙うのがベストです。各社が、さまざまなシュノーケリングなどのセット割引プランを提供しているので、各サイトを見比べながらある程度コースを絞った上で更に検討するのが賢い選択方法です。

体験ダイビングを催行できるのは、ダイビングインストラクターです。世界的にメジャーなPADIやNAUIなどのインストラクターはダイビング指導団体指導の保険加入が義務付けられており、万が一の事故も保障があります。また、船が苦手な人は、ビーチエントリーという方法もあります。ボートに比べて料金もお手頃ですから、初体験する場合にもオススメです。青の洞窟ツアー参加の際、海にエントリーする階段は、駐車場の管理事務所が当日の海況によって判断する為、閉鎖される事もあります。ツアーの種類やオプションは会社によって違うのでサイトなどで見比べてから予約するのが最適と言えます。トレーニングタイプである事前練習では、潜水前に、機材の取り扱い方やを基本スキルを念入りに練習するメニューを主宰する会社もありますから、ビギナーも安心してシュノーケリングのいろはを学べる追加オプションを行う会社もあります。また、天候や海況で真栄田岬の階段が閉鎖されてもボートを使用して、青の洞窟に進入できます。料金はビーチより多少割高ですが、港から青のビーチまでは移動時間が10分に満たないので、船が苦手であってもガマンできる乗船時間でしょう。